カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/12/08 (Sat) 22:46
原発を無くすなんてとんでもない

自民党以外はみんな嫌いみたいだけどね
原発を放棄するってのは
イスラエル以上にうまい核外交を放棄することになる
そんなのもったいなさすぎるよね
なんでイランや北に原発製造が認められないかとか
興味ないんだろうな・・・

今の日本の核政策は三原則が支配してるけど
それは上っ面のことであって実際は違うよね
以前、北が火遊びした時に麻生元外相だったかな?が
「核武装の議論は当然ある」みたいな発言したら
米国からライス元国務長官がすっ飛んできて
「日本は米国の核で守るから」みたいなことだけを
わざわざ言いに来たことがあったけど
あれこそ日本の核政策の真骨頂だと思うんだよ
つまり、技術も材料もあるけれど意思がない
少なくとも海外からそう見られている
コレって凄く美味しい立場だと思わないかな?
実際に持ってないし、持ってる疑惑も持たれてない
だけど力があるからチラッと話しただけで
核の圧力をかけることが出来る

この状況は技術力と材料を持ちながらも
IAEAに対して長年誠実な態度をとり続けることで
獲得とする事が出来たわけだ
でも原発を無くすと言うことは
この内の材料を自らで手放すことに他ならない
つまり今までみたいな核政策を取ることが出来無い
そんな事して得られるのはなんとなくの安心感
核外交一つとっても見返りが少なすぎる
コレに安定的なエネルギー供給とか加われば
脱も卒もありえない政策だよね

つか、脱・卒の言葉遊びしてる連中は
再生可能エネルギーとやらを声高に叫んでるけど
具体的に安定的にエネルギーを供給出来るまでに
一体いくらかかってどのくらい待てばいいのよ?
そんなもんに金使うなら除染技術の開発に
金をぶっ込んだ方が何倍もマシだろ
核の最大の恐怖は毒が撒き散らされることなんだから
毒さえ無効化出来るようになれば
ちょっとでっかい花火程度でしか無い

そもそも巨大地震に耐え切ったけど
その後の津波で電気系統がいかれたから
炉心及び保管中の核燃料の冷却が出来なくなったのが
今回の福一の事故なわけで
普通に考えれば余裕で対策できそうだよね
電気系統のトラブルさえなければ
安全に停止できていたんだから

俺は数年前みたいに30分いたら
体が震えるよなコンビニに戻って欲しいよ

<< 国民のための政治っていうけど | ホーム | じっさいどの位の割合なんだろう >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。