カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/03/11 (Sun) 22:31
参院の廃止と首相公選制は矛盾する

大阪維新の会の公約にあるけど
この二つは明確に矛盾するよね

何のために参院を廃止するのか?
ねじれ国会が国益の
足かせになってるからだよね
衆参で第一党が違うから
何を決めるにも長い時間がかかって
世界の流れについていけていない
なら参院を切って一院にすれば
余計な手間がかからなくなる
その為の参院の廃止でしょ?

でも首相公選制を導入すれば
今度は行政と立法がねじれる可能性が出てくる
三権分立とは言っても実際には
行政が何かをしようとすれば
立法での法案成立が不可欠なわけで
ここでねじれが起これば衆参のねじれ以上に
政治が停滞することになるよね

片方で無駄を省こうとしてるのに
もう片方で無駄の可能性を容認してる
こういうのって国民受けを狙ってるだけに見える

<< じゃあ、なんで行くんだ? | ホーム | マスコミの影響力が落ちてる >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。