カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/01/06 (Fri) 23:09
重要なのは電力の安定供給では?

東電をバラして発電と送電を分けるとか
地域独占をやめさせるとか記事を見るけど
それで全国津々浦々に安定した電力を送れるの?

独占商売っていうと大抵は抵抗されるし
悪いものであると認識されるけど
なんでもかんでも民間で競争すればいいってもんでも無い
独占されるからこそ儲けの少ない地域の赤字を
儲けの多いところから補填させる事が出来るし
品質のバラつき無く広範囲に提供できる
特に水道・電力・ガス・道路は現代の生活で
無くてはならない重要なインフラなのだから
まず考えるべきは安定供給だろうに

赤字が出るからこそ国がやるべき事
全国津々浦々に確実に届ける為に独占事業になる事
それ自体は別に悪いことでは無いと思うのだけどね

<< 悪くないよね | ホーム | 釣りかどうかはわからんが >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。