カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/01/26 (Wed) 23:11
一度法律を勉強した方がいい

宮城県が条例で性犯罪者に
GPS着用を義務化しようとしてるそうで

最大の問題は法の下の平等を無視してる点だよね
レイプや痴漢、売買春は死刑になる可能性は0だけど
殺人の場合は死刑になる可能性があるよね
なら殺人の方が法的には遥かに罪が重いってわけだ
にも関わらず性犯罪者のみにGPSを着用させるのは
明らかに法律を無視したトンでも条例だよね。

更に突っ込むなら
「一方で、犯罪の抑止力として期待する意見も」
ってんだったまずこの意見をいった奴がGPSの着用しろよ。
誰もが将来犯罪者にならない証明が無いのと同じように
性犯罪者が将来再犯する証明もまた無いだろうに。

確かに前科者ってのはイメージが非常に悪いし
俺自身も前科者と知っていたら仲良くできると思わない
仲良くなった後に知った場合は別だろうけど・・・
それでも一応は警察に捕まり裁判を終えて
科せられた罪を償ったのならばその人は一般人と変わらない
それを私怨の様な形で出所後も罰を受けさせるような行為は
法治国家として明らかに間違った方向だろう

それでもまだ国会で法を改正して
更には他の法との兼ね合いも考慮して
その上でGPSの着用を義務付けるってのならわかるが
県知事程度の判断で法を捻じ曲げるような条例を作るのは
職権の乱用であり行き過ぎた条例としか言いようが無い

<< Cubase6が出る | ホーム | すんげぇ・・・ >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。