カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/04/20 (Mon) 23:59
任天堂ショック

かなり興味深いねぇ。。。
でも、ハードが行き渡れば減速するのは当たり前だと思うけどね
そんなポコポコ壊れるもんでもねぇんだから。

正直WiiにしろDSにしろサードが振り回されすぎてる気がする
最近DSはそうでもなくなってきたけど
出始めの頃は何がなんでもタッチペン使わないといけない!
二画面でゲームにしないといけない!
こんな強迫観念みたいなのがゲームに存在していたんだよね
どう考えても不都合だろ?ってやってる人間は感じるのに
操作系やら画面の使い方やら何が何でもDS式って感じで
すんごくやりづらかった。

Wiiも同じで何が何でもWiiコンとヌンチャクだ!
こんな感覚があった。
ドラゴンクエストソードとか正直意味不明だった。
ぶっちゃけWiiコン振り回して面白いのは
周りに人がいるからだと思うんだよね
画面の中のキャラとプレイ中の人間の動きがシンクロする
そんなある種の滑稽さがみんなでワイワイ盛り上がれる
その理由になると思うんだけど
ソロでプレイするゲームでコントローラ振り回しても
なんかこう空しさしか漂ってこないよ(笑

でも最近徐々にDSは結構前からだけど
割り切ったゲームが出てくるようになってきた
むやみについてる機能を使うんじゃなくて
必要ならばその機能を使うって感じで
自然にプレイの出来るゲームが出てきた
こうなってくれば任天堂以外にも
面白いゲームを作る会社が出てくるのは割合速いと思う

任天堂の企画力ってのも重要だけれど
サードの会社が自由な発想でゲームを作れるようになれば
WiiやDSでアタリショックが起こる事は無いと思うけどな。

<< 映画とゲーム | ホーム | 猫である >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。