カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/12/26 (Fri) 23:50
興味深い。

コレコレ

痛いニュースの方ですけど

発表された報告書では、「当社グループを取り巻く新聞業界は、若年層を中心として深刻な
購買離れによる販売部数の低迷、広告収入の減少など引き続き多くの課題を抱えている」
とし、業績不振の原因として、販売部数と広告収入の落ち込みを挙げている。

となっています。
アホか?根本的な原因ではないだろう。
それは結果でしかない
何故読まれないのか?何故減少するのか?
そこを正確に理解しないと意味が無い。

新聞に速報性が無いのは今に始まった事ではない。
テレビやラジオの方が遥かに情報が早いのだから。
自分は産経と朝日を読んでいるが
感じるのは掘り下げが足りなさ過ぎる。
テレビやラジオではないのだから
今起こっている事に脊髄反射するのではなく
多少情報が遅れてでも今起こってるのはどういうことなのか
そういうのをキチンと複数の専門家に取材をして
その結果を読んでる人間にわかりやすくまとめる。
そういう能力が記者には最も必要なのに
現実はどうでもいい失言やら知識不足やらをあげつらって
政権や官僚を批判することにしか紙面を使っていない
まともな人間ならそんなもの読む価値が無いと
そう判断するに決まってるだろ。

加えて何が言いたいのか良くわからない記事が多い
天声人語とかその典型だけど(産経抄の方がマシ)
書いてる人間の感想とも言えない駄文がダラダラ綴ってあるだけ
結局その記事から何が言いたいのか良くわからない事が多い。
無能という言葉がまさにピッタリな連中です。

iTmediaの方ですけど
今確認したら確かに1300近いレビューが付いていて
評価も5段階の3.5って感じで悪くない。
でもコレもやっぱり無料だからだと思うんだよね・・・
新聞の情報は毎日更新されるわけだから
どうしても月額料金にしないと採算は取れない。
たしかにiPhoneへの配信形式ならば
印刷代や輸送コストなんかもかからないから
通常に比べて安く出来るかもしれないけれど
それでも月500円とかにして
どれだけの人間が使うかは未知数だと感じる
レビューも「無料なのがいい」というのが結構あるしね
ただ産経の場合はネット上の空気と紙面の空気が
かなり近い場所にあるから朝日や毎日に比べれば
まだ成功の確率は高いと思う。
だから新たなビジネスモデルを示せれば
まだ生き残れる可能性はあるかもしれない。

ただそれでも根本的な解決にはならないと思う
情報の取捨選択が出来るようになった現在
新聞ってその内の一つでしかない。
今は別に新聞でなくても情報は得られるのだから
複数ある情報源の中からあえて新聞を選んでもらう
そのメリットはなんなのか?
それをユーザにどう示す事ができるのか?
それが新聞が生き残る方法だと思う。

<< 興味深い。(2) | ホーム | 暖かかった。。。 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。