カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/06/02 (Mon) 08:12
クラスタ爆弾禁止のお話


なんかとんでもない事になっちゃいましたね
地雷も駄目、クラスタも駄目となると
残りは気化爆弾くらいしかないのでは?
でも自衛隊には廃棄のお金もかかるし
新型のクラスタにしろ、気化爆弾を本気で装備するにしろ
当分の間は無理でしょうね。
北欧の平和ボケした連中に乗せられて
日本の防衛が紙になるのは困るんですけど。

ちょっと愚痴った後に本題
日本の中にも日本の防衛が紙になる事を望む
困った方たちが大量にいます
その中の筆頭朝日新聞の昨日の天声人語が
とても奮っていました。
その内消えちゃうから続きを読むに全文転載

朝日にかぎらずクラスタ爆弾禁止を叫ぶ人に共通するのが
不発弾が民間人を殺す
そこが人道的に問題だから駄目だ

不思議に思うんですけどね
なんで民間人が死ぬことにそんなに拘るの?
少なくとも日本がクラスタ爆弾を使った場合
それは敵国が日本に攻めてきたからでしょう?
つまりですねクラスタの不発弾で民間人が死ねるのは
日本が攻めてきた敵国を退けて
民間人が自由に出歩けるからでしょう?
退避勧告を無視して前線に踊り出る
馬鹿な民間人がいたら別だけど(笑
そして敵国を退ける為にもしくは
日本に攻め入ろうなどという不埒な考えを
起こさせない為にクラスタ爆弾が必要なんじゃん。
仮にクラスタ爆弾が無くて人民軍とかが
日本に攻め込んできたなら
民間人の死傷者なんてクラスタの不発で発生する
死傷者の何倍何十倍になるっていうのにね。
何故かクラスタ禁止を訴える連中は
其処の部分をすっ飛ばして
戦闘状態が終了した後だけを注目してるのよね。

そもそもですね地雷やらクラスタやらが危険なのは
国家によって訓練をされていない
反政府ゲリラとかが使うからでしょう。
仮に自衛隊が地雷やクラスタを使えば
地雷なら埋めた場所・個数を
クラスタなら投下した場所・数を
キチンと記録しておいて
戦後になったら探索して回収するでしょう
何の問題も無いと思うよ。

「机上の平和」を夢見る前に
少しは現実を直視したらどう?
2008/6/1付け

群れをなして舞い降り、自爆によって敵を葬る。生き残った仲間は草むらなどに潜み、戦いが終わった後も子どもらを殺し続ける。どこの鬼畜部隊もかなわない、クラスター爆弾の残酷さだ▼人殺しの道具に善も悪もないが、この兵器はとりわけタチが悪い。親爆弾が空ではじけ、数百もの子爆弾を雨と降らす。いくつも残る不発弾はわずかな衝撃で爆発し、何年にもわたり民間人を死傷させる。地雷をばらまいたように、平和が戻った後の生活、土地、時間を奪う▼人道上の批判がようやく実を結び、この週末、クラスター爆弾のほとんどを禁止する条約が国際会議で採択された。不発になりにくい最新型を除いて、参加国は発効8年以内に全廃する。慎重だった日本も同調し、手持ち分はすべて廃棄するという▼情けないことに、米国、ロシア、中国などは条約づくりにさえ参加していない。それでも、対人地雷のように国際世論で包囲し、軍事大国が「使いづらい」状況を作ることはできる。条約を一歩にしたい▼自衛隊は「人道的」な最新型の調達を検討するらしい。長い海岸線の防衛に欠かせないという。だが、敵軍の本土上陸という「机上の危機」に備える前に、やるべきことは多い。首相の決断で同意した条約だ。廃棄の実績をもって、同盟国や周辺に平和国家の範を示してはどうか▼現実論に百歩譲っても、およそ人道的な爆弾などない。兵器は人間の弱さ、未熟さの証しだ。作っては壊す無駄のきわみ。不幸の根はいつも、武器ではなく、武器を手放せぬ者にある。

<< あの~これネタですから。 | ホーム | うぇ・・・ >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。