カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/05/27 (Tue) 23:33
何故前例に従うのか?

長崎市長銃撃で犯人に死刑が言い渡されました。

弁護側は
「83年に最高裁が示した死刑適用基準に照らしても
「死刑選択が認められる場合に当たらない」と主張」
(朝日新聞の記事から抜粋)
していたみたいですが
これに限らず何故司法というのは
前例を踏襲したがるのでしょうかね?
時代は常に変わり続けているのだから
それに対応して司法も変わっていかないと
国民感情とズレが生じてくるのと思うのですよ。

そういった意味からも
今度始まる裁判員制度には
世論を反映(つまり時代の変化を反映)させるという
一定のメリットもあると思うのです。

<< うぇ・・・ | ホーム | 医龍は正直期待はずれ >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。