カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/10/23 (Tue) 23:44
テスター使って極性を調べる意味はあるのかな?

85万のケーブルの話題なんですけど
ケーブル事態は、まぁ、好みでいいんじゃないって感じですね。
いあ、高級なケーブルって使ったこと無いので
実際それ程かわるのか知らないってだけなんですけどね
ちなみに僕の配線はすべてカナレで統一してます。

んで、その配線系の話になってくると
テスターを使ってコンセントの極性を調べて
キチンと極性を合わせるとノイズが無くなると言われるのですが
そもそもテスターを使わないとわからないノイズを
気にする必要があるのかなぁと思うのです。

それ程気になるノイズなら音を聞いた瞬間に
コンセントの差し込み方が逆だなと
そう気づけるはずですよね。
例えばコンセントの差し込み方が10通りとかあるのなら
テスターで調べる意味もわかるのですが
実際は右か左かしかないわけで
それならノイズが気になったら差し込み方を
反対にすればいいわけですよ。

それなのにわざわざ接続前にテスターを使って
細々とそういったことを調べる意味が
よくわからないんですよね・・・

<< 今度のAce Combatはスゴイ | ホーム | 初音ミクを買ってみた >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。